インフォメーション - 漢方相談  漢方薬あい花 KANPO aika

インフォメーション

2018 / 03 / 31  12:59

これ三焦じゃないのか?

ヤフーニュースに興味深い記事が

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180328-35116822-cnn-int

https://www.cnn.co.jp/fringe/35116822.html

 

人体の内部に新たな器官が発見させたかもしれないとの記事です。

臓器や組織の隙間の空間が液体で満たされており、そこの部分が単なる空間ではなく器官として機能しているのではないかとの事です。

中医学を学んでいる人ならピンとくるかもしれないですが、これは三焦ではないのでしょうか?

三焦とは臓腑の一つで、

「十二臓腑中最大の物、諸臓に匹敵するものなし」

「三焦は元気の通路」・・・続きはこちらから⇒店主ブログ

2018 / 03 / 24  11:36

午前1時~午前3時は「肝」の時間なので、良く寝ましょう。

中医学には「天人相応」という言葉があります。

意味は天は「自然界」、人は「人体」を指し、自然界すなわち四季や気候、一日の変化は人体の生理、病理に影響を及ぼすという意味です。

 例えば春になると自律神経をコントロールする「肝」の病気が増えたり、夏になると熱や暑さの影響を受ける「心」に病変が現われたり、身体の中に余計な水分が溜まっている人は雨の日や気圧が低い時に頭痛や関節痛を発症したり・・様々な自然界の変化が人体に影響及ぼします。・・・続きはこちらから⇒店主ブログ

2018 / 03 / 21  15:55

春は自律神経が乱れます

気分が落ち込むだり、逆にいらいらしたり、

身体がだるかったり、

夜寝つきが悪かったり、

朝目覚めが悪く起きられなかったり、

さらに何のストレスもないのに突然血圧が上昇したり、

突然動悸がしたり、

様々な不調を感じます、特に女性に多いですね。・・・続きはこちらから⇒店主ブログ

2018 / 03 / 10  12:22

女性の節目①35歳  7×5=35

中医学では女性の身体の変化は7の倍数に支配されていると考えます。

そして女性の35歳(7かける5で35)も一つの身体の変化の節目です。

35歳になると女性の身体にどのような変化が起きるのか?

女性の身体のピークは28歳(7×4)です。

28歳から横ばいで35歳まで行きます。

そして35歳になると胃腸(陽明経と言います)が衰えると言われてます。・・・続きはこちらから⇒店主ブログ

2018 / 03 / 10  11:19

《豆腐の薬膳》

《豆腐の薬膳》 お豆腐は薬膳的には、 肺や呼吸の熱をとり、咳を止める作用があります。 なのでインフルエンザや感冒等で熱性の咳(口や喉が渇く、冷飲を好む)・・・続きはこちらから⇒Twitter

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...