五労 - 漢方相談  漢方薬あい花 KANPO aika

インフォメーション

2018 / 01 / 29  13:53

五労

中医学には「五労」という言葉があります。

意味は過労し過ぎてはいけませんよ、

という戒めの五つの過労に対する中医学的説明です。

①久しく視れば血を傷める

②久しく臥(横になる)せば気を傷める

③久しく坐(座っていれば)せば肉を傷める

④久しく立てば骨を傷める

⑤久しく行けば(歩けば)筋を傷める

これが五労です。

まあ過労に注意して労働のし過ぎは身体によくないよという事でしょう。

現代人にも十分当てはまります。

立ち仕事の方が腰を痛めることはよくある話です。・・・続きはこちらから⇒店主ブログ